虫食い民法条文、虫食い判例で資格試験を突破せよ!

司法書士試験、行政書士試験等向け。javaScript版の穴埋め条文、判例。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

民法 第294条(共有の性質を有しない入会権)

第294条(共有の性質を有しない入会権)
共有の性質を有しない入会権については、各地方の慣習に従うほか、この章の規定を準用する。

重要度:2-

メモ書き:
(1) 入会権は、共有の性質を有するもの(263条)と、共有の性質を有しないものに分類される(本条)。
(2)いずれも各地方の慣習に従うほか、前者は、地役権の規定が準用され、後者は、所有権の規定が準用される。
(3)入会地の所有者が入会権者である場合は、共有の性質を有し、そうでない場合は、共有の性質を有しない。

(4)判例
共有の性質を有する入会権と、そうでないものとの区別は、共有の入会地盤の所有者が入会権を有するか、そうでないかによる(大判大9・6・26)(参考[59-8-1])。

(5)参考過去問
次の記述は,法例第2条と関係があるか。
(注)法例第2条「公ノ秩序又ハ善良ノ風俗ニ反セサル慣習ハ法令ノ規定ニ依リテ認メタルモノ及ヒ法令ニ規定ナキ事項ニ関スルモノニ限り法律ト同一ノ効力ヲ有ス」
特定の地域の住民が,長年にわたり他人所有の山林において一定の太さ以下の雑木を自家用燃料として用いるために採取してきたときは,その山林の所有者も,これを妨害することができない。
[59-8-1]。

(6)追記:
入会権は、関連する過去問がありますが、基本的には出ていないものとして、あまり気にしなくても良いのではないかと思います。
スポンサーサイト

別窓 | 民法物権 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<民法 第295条(留置権の内容) | 虫食い民法条文、虫食い判例で資格試験を突破せよ! | 民法 第293条>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 虫食い民法条文、虫食い判例で資格試験を突破せよ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。