虫食い民法条文、虫食い判例で資格試験を突破せよ!

司法書士試験、行政書士試験等向け。javaScript版の穴埋め条文、判例。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

お休み

お疲れ様です。

最近ちょっと忙しくなってきてあまり暇がないようです。

そこで、当分の間ブログの更新をお休みします。

毎日ブログを読みに来ている方には申し訳ないですが、ご了承ください。

そのうち再開すると思いますので、お待ちください。

それではまた。

スポンサーサイト
別窓 | ブログ | コメント:1 | トラックバック:2
∧top | under∨

fc2ブログランキング

お疲れ様です。

おかげさまでfc2ブログランキングの資格・スキルアップの部で3位に入賞しました。

fc2ブログランキングに登録してから初めてのことだと思います。

3位以内に入賞すると上の方に大きく表示されるのでとてもうれしいです。

応援してくださった皆様方ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。
別窓 | ブログ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

民法 第305条(先取特権の不可分性)

第305条(先取特権の不可分性)
第二百九十六条の規定は、先取特権について準用する。

重要度:3

メモ書き:
(1)留置権の不可分性の規定を準用している。質権、抵当権も、296条を準用しているので、典型担保権は、全て不可分性がある。ちなみに、譲渡担保権も不可分性がある。
(2)不可分性は当事者の特約で廃することが出来る。

(2)過去問
先取特権は,その被担保債権の全部の弁済を受けるまで,目的物の全部につき効力が及び,約定担保物権である抵当権とは異なり,当事者の特約によってこの性質を排除することはできない。
[16-14-ア]

(3)追記:
1. 過去問[16-14-ア]はマイナ-な論点で、結論だけ知っておけばよいと思います。
2. 不可分性は判例もなくそれほどでている感じはしないです。物上代位性の方が重要だと思います。

別窓 | ブログ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ご連絡

昨日は司法書士試験の筆記試験結果発表の日でした。

合格された方おめでとうございます。

自分もおかげさまで、合格できました。

LECの基準点からあまり余裕がなかったので、厳しいとおもってましたがとってもよかったです。


本当かという気がして実感がわきませんが、法務省からのお手紙を待ちたいと思います。

条文の更新は1日お休みします。

別窓 | ブログ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 虫食い民法条文、虫食い判例で資格試験を突破せよ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。